ルクセンブルク

日本からルクセンブルクに移住。GDP世界一のお金持ちの国ルクセンブルクがどんな国なのか,ドイツやフランスなどの周辺国の旅行記事とともにレポートします。

ルクセンブルクの物産展?(ルクセンブルク)


 Rotondesという駅の近くにある広場は,今回の物産展の会場になったり,サッカーワールドカップのパブッリクビューイングが行われたりと,いろいろな催しがある楽しい場所です。


 いつの間にか地面にアートが出現。


 木の柱の感じがあまり見たことのない造りになっています。

 地ビール。一番左の小麦で造ったビールを試飲させてもらいました。
 結局4本で15€のビールセットを買いました。商売上手だぜ。
 空けるのが楽しみです。


 リキュールやらワインやら。
 ルクセンブルクの東側で造られたワイン。
 5種類も気前よく試飲させてくれました。
 しかも一杯一杯がなかなかの量・・・
 いつもならRieslingを買いがちだけれど,試飲で気に入ったちょっと甘めなPinot Grisをチョイスしました。
 チーズに合うよって教えてもらいました。



 雑貨ゾーン。



 フードトラック。おいしそうなにおい・・・
 だけどハンバーガーに1300円は高いぜ・・・



 ワークショップ。
 こういうだれでも参加できるアートは日本でも流行りそう。
 あとは学校でやっても楽しそう!

 ワインやビールはたくさんの種類があるから飽きません。
 これ!と決めた種類を飲み続けるのもいいと思う。
 けど,世の中には一生かかっても飲みきれないほどのワインやビールの種類がある。
 値段が高くてもの「え・・・?」ていうのもあるし,「2€のワインでこのクオリティはすごい」というのもあります。
 たまには外れもあるけれど,いろんなものを手あたり次第トライして,違う毎日を楽しみたいと思うのが,今の僕の価値観です。