ペンギン旅にっき

普通の日本人が,ヨーロッパをさらに楽しく旅する方法を考えていくライフログ。ちなみにペンギンは野生では南半球にしか住まない。

移動展望台(luxembourg)

f:id:penguin-yu:20180705155348j:plain

 移動式遊園地,移動式屋台・・・この街には組み立てては分解して去っていくものがたくさんあるけれど。

 いよいよ展望台まで移動式でやったきた!

 入り口の近くにはお決まりのようにBarが併設されている。
 商売上手だなぁ。

youtu.be

 これ,展望台部分が回転するんです。
 よくできてる!

 上から見たルクセンブルク
 アドルフ橋。
 谷の部分であるグルント。
 ノートルダム大聖堂など,ルクセンブルクの主言うな観光スポットがよく見えます。

角度を変えてみる

 いつも歩いている街だけれど,角度を変えてみると,また別の姿を見せてくれます。動画ではわかりにくいですが,ルクセンブルクも中心街を抜けると,畑や牧草地として使われている土地が多いことに気付きました。

 いろんな物事は,一通り見ると,その物がなんであるか自分の中で再構築します。
 これは,物事を理解する上では大切なことです。
 しかし,同時に自分の中で再構築したものから,自分からの見方が固定されてしまいます。
 新たな発見はできにくくなってしまう。

 積極的に,自分の中の理解から離れて,フラットな気持ちで見たり,角度を変えてみたり,誰かにその物事のことを聞いたりしていくことが,自分の世界を広げていくように思います。

 7€。所要時間5分ほど。
 いろいろな地域で設置しているようです。