ルクセンブルク

日本からルクセンブルクに移住。GDP世界一のお金持ちの国ルクセンブルクがどんな国なのか,ドイツやフランスなどの周辺国の旅行記事とともにレポートします。

ヨーロッパに住んでいいなと思ったこと

日曜日は休み日


 ルクセンブルクに住んでみて,いいなと思うこと。
 それは日曜日は休みが徹底されていること。
 大きなスーパーはまず休み。
 エルメスなどのブランド,電気屋さん,いろんなものがまず休み。
 一部のパン屋さんが開いているかな,ていうくらい。
 これはドイツやフランスでもそうだった。

土曜日は本気のお買い物



 日曜日に何も買えないから,生鮮食品だのパンだの,必要なものは土曜日に買わなくてはいけない。
 だから土曜日はどこにでかけても大賑わい。

日曜日はみんな何しているの?



 日曜日はみんな公園にいます。
 家族で一緒に過ごしている人が多い印 象です。

日曜日休みだといいなと思うこと

  ・家族の時間が増える
 ・消費活動をする日が集中する
 ・消費活動しない日ができる
 ・人々の休みが確保される

日本もそうだといいなと思うのは僕だけなのか

 日本は少子化で労働力が不足してきている。
 夜,日曜日に消費することを辞めれば,労働力不足に良い効果があるのでは?
 また,小学生から高校生まで,習い事や部活動によって,家族の時間が少ない日本。
 週に一度くらい家族で同じ時間を過ごす日があってもいいのでは?
 逆に導入するとどんな問題があるのかな?いろいろな意見を聞いてみたいです。